一般社団法人 国際カラープロフェッショナル協会について

協会理念

  1. 色彩学の正しい知識と技能を持った人材の育成
  2. 色彩の重要性・メッセージ性を伝授し、彩リ豊かな社会の創造
  3. 色彩の専門家の社会的地位向上


活動目的

「一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会」は正しい色彩の知識を持った専門家が、色彩の知識を伝えることにより、人と企業、日本と世界を色彩でつなぐ架け橋となり、色彩の重要性を広めることを目的としています。
また職業としての色彩の専門家の社会的認知度を上げるため、正しい知識と技能を持った人材育成への取り組みにも推進しています。

  1. すべての人が見やすい色彩
  2. すべての人が使いやすい色彩
  3. すべての人が感動する色彩

協会概要

名称 一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会
International Color Professional Association(略称ICPA)
所在地 大阪市都島区友渕町1-5
TEL: 090-2288-8755
アクセスはこちら
URL icpa-colors.com
E-mail info@icpa-colors.com
代表理事 二宮恵理子
理事 川澄京子
理事 高津美香
登録商標 15 分類進化型パーソナルカラーアナリスト® 商標登録第 5969500号
骨格診断αイメージコンサルタント® 商標登録第 5969501号
協会設立日 2017年9月1日

沿革

色に魅了され、数々の資格を取得。人の魅力を最大限に引き出してくれるパーソナルカラー(似合う色)&骨格(似合うスタイル)診断を得意とし、サロンで個人診断をする一方、各地でセミナー・講演会を開催、また数多くのカルチャースクールでの講座を経験。

代表挨拶

この世の中は色彩であふれかえっています。
色彩の重要性は今やなくてはならない存在であると誰もが認識しはじめてきました。
しかしながら、わが国においては色彩学の歴史が浅く、正しい色彩の知識を有する人材がまだまだ少ないのが現状です。
あらゆる業界に正しい色彩の知識を伝授し、彩り豊かな社会を創造するためには正しい色彩の知識を伝える一流のプロを育成し、そのプロたちが社会に色彩の重要性・メッセージ性を伝えることが必須と感じております。
色に携わって18年、この考えに賛同くださる皆さまと共に、もっと幅広く色彩の重要性を伝えていきたく、「一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会」を設立するに至りました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

資格

一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会(略称ICPA) 代表理事
文部科学省後援 A・F・T 1級色コーディネーター(色彩検定®1級)
公益社団法人 色彩検定協会認定 色彩講師
東京商工会議所認定 1級カラーコーディネーター
ICPA認定 15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®開発者
ICPA認定 骨格診断αイメージコンサルタント®開発者
NPO法人 日本パーソナルカラー協会認定 JPCA本部講師
NPO法人 日本パーソナルカラー協会認定 パーソナルカラーアナリスト®
パーソナルカラーメイクアップアーティスト
全日本マナー協会認定 上級マナーアドバイザー
大阪市生涯学習インストラクター

一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会 代表理事 二宮恵理子

Our Achievements

実績

Read More>>