【メンズパーソナルカラー】パーソナルカラーとは~男性編~

画像

こんにちは!

国際カラープロフェッショナル協会のAyanaです。

気が付けばいつもワンパターンのコーディネートになっている。

新しく買ったカラーシャツが、しっくり来ない。

選ぶのが面倒だから、無難に黒にしておこう。

イロドリさん

そんなあなたに贈るのが今回のテーマ「パーソナルカラーとは~男性編~」です。

Index

【メンズ】パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、その人が生まれ持った肌や瞳、髪に似合う色のことです。

パーソナルカラーがわかると、

顔色が明るく、健康的に見える

皺やシミ、髭の剃り跡などの色ムラが目立ちにくくなる

清潔感が増して、若々しく見える

フェイスラインがシャープに見える

など、メリットが沢山あります。

男性にも知ってもらいたいパーソナルカラー

「自分は赤やピンクなどの華やかな色は似合わないし、男が着るなんて恥ずかしい。」

「グレーや白、ブラックなどのベーシックカラーが無難で落ち着く。」

という方もいらっしゃるかもしれませんが、

どんな方にも似合う赤、似合わない赤があります。

黄みがかった朱色のような赤が似合う方がいれば、青みがかったローズ系の赤が似合う方もいるのです。

シキサイさん

でもパーソナルカラーって女性向けのものなんじゃないの?

イロドリさん

そんなことはありません!男性でもパーソナルカラー診断を受ける方は沢山いらっしゃいます。第一印象を良くすることは、ビジネスチャンスにも大きく繋がります。

確かに、アパレルの売り場に行くと、

女性の服の色のバリエーションに比べて、男性の服は寒色系で明度や彩度の低い落ち着いた色のものが多いですよね。

女性は、スカートやパンツ、ワンピーススタイルなど様々なコーディネートができますし、ヘアスタイルもロングやショート、ストレートや巻き髪など幅広いです。

一方、男性の場合は基本パンツスタイル、髪型もショートヘアが定番となっている傾向にあります。

シキサイさん

ファッションに幅を持たせることへのハードルを、高く感じてしまう方が多いのも致し方ないのかもしれません。

だからこそ、似合う色を知ってファッションに深みを持たせると魅力がぐっと引き出されますし、周りと差をつけることも可能です。

イロドリさん

このテーマでは、そんな男性向けのパーソナルカラーについてお話していきたいと思います。

フォーシーズンと各タイプの特徴について

パーソナルカラー診断では、似合う色のタイプを大きく4つに分ける「フォーシーズン分類」という診断方法が主流になっています。

その名の通り、似合う色のグループを「春、夏、秋、冬」に分ける方法です。

それでは、各シーズンのタイプの特徴を見ていきましょう。

【メンズ】スプリング(春)タイプ

健康的で若々しく、親しみやすい雰囲気を持っています。

ライトブラウンや明るい黄緑、イエローなど

カラフルで黄みがかった明るい暖色系の色が似合います。

ベースカラーは、イエローベース(イエベ)タイプ。

スプリング(春)タイプの芸能人:櫻井翔さん、中居正広さん、岡田将生さん、岩田剛典さん

【メンズ】サマー(夏)タイプ

ソフトで優しく、爽やかな雰囲気を持っています。

パステルブルーやラベンダー、パステルピンクなど

青みがかった、淡く優しい寒色系の色が似合います。

ベースカラーは、ブルーベース(ブルべ)タイプ。

サマー(夏)タイプの芸能人:福山雅治さん、二宮和也さん、小泉孝太郎さん、星野源さん

【メンズ】オータム(秋)タイプ

大人っぽく落ち着いていて、シックな雰囲気を持っています。

アースカラーや、レンガ色、濃いブラウンなど

黄みがかった、渋みのある濃い暖色系の色が似合います。

ベースカラーは、イエローベース(イエベ)タイプ。

オータム(秋)タイプの芸能人:木村拓哉さん、松坂桃李さん、斎藤工さん、平井堅さん

【メンズ】ウィンター(冬)タイプ

クールでシャープ、個性的な雰囲気を持っています。

モノクロやロイヤルブルー、真っ赤なトゥルーレッドなど

コントラストの強いはっきりとした寒色系の色が似合います。

ベースカラーは、ブルーベース(ブルべ)タイプ。

ウィンター(冬)タイプの芸能人:阿部寛さん、長瀬智也さん、ディーンフジオカさん、松本潤さん

※各タイプの芸能人の方に関しては、実際にお会いして診断したわけではないため、事実と異なる場合があります。

まとめ

いかがでしたか?

シキサイさん

自分のパーソナルカラーが何タイプか気になってきませんか?

パーソナルカラーがわかると、洋服や小物選びが楽しく、簡単になります。

コーディネートに統一感が出て、お洒落さもぐっと増します。

パーソナルカラーは、専門のサロンや紳士服のショップなどでも診断してもらうことが可能です。

国際カラープロフェッショナル協会のスクール部門Imagination Colors®サロンメニューはこちら

パーソナルカラー診断を含めたメンズトータルコンサルティング

ですが、「ちょっとサロンには行きにくい」という方に向けて

次回は、「パーソナルカラーセルフチェック~男性編~」をお贈りしたいと思います。

イロドリさん

お楽しみに!

メンズスタイリストとして学びたい方はこちら

国際カラープロフェッショナル協会のスクール部門Imagination Colors®メンズスタイリストプロ養成コース

パーソナルカラーについてもっと知識を深めたい方はこちら

国際カラープロフェッショナル協会の15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®養成コース

あわせて読みたい
【メンズパーソナルカラー】男性版パーソナルカラーセルフチェック こんにちは! 国際カラープロフェッショナル協会のAyanaです。 前回のテーマ「パーソナルカラーとは~男性編~」に続き、 今回のテーマは「男性版パーソナルカラーセル...

画像
画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share This♡

記事を書いたライター

国際カラープロフェッショナル協会(ICPA)所属。
Salon de Avril(サロンドアヴリル)代表。

ICPAにて
15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®及び、
骨格診断αイメージコンサルタント®の資格取得。
一児の母でもある。

イエベ・ブルべ・ニュートラルについて♥樋口かれんのYoutubeチャンネル

Index
閉じる